パートナー

真に魅惑的な男の人は、適当な恋愛テクニックでは両想いになれないし、人間として冗談を抜きにして人望を集めることが、遠回りなように思えるかもしれませんがイケメンを振り向かせる正攻法です。

生身の恋愛とは、つまずくこともありますし、彼氏の思いを捉えられなくてイライラしたり、瑣末なことで打ちのめされたり有頂天になったりすることがあります。
因縁のパートナーは、自分自身でグイッと追求しないとすれば、手中に収めるのは十中八九無理です。出会いは、捜索するものだと実感しています。

今日以降は「こういう趣味を持った異性との出会いがあればいいな」「キレイな女性としっぽり過ごしたい」と誰かれ構わず言いまくりましょう。あなたを気遣う気の利く友人が、まずカッコいい男性の連絡先を教えてくれるはずです。

「テリトリーシェア」と呼称が付いた恋愛テクニックは、好きな男の人の行動範囲に話が及んだときに「あー、それって私が予約を入れようとした洋食屋さんのある地域だ!」とビックリするという行為。

コメントを残す