ミュージシャン

正直3曲も聞き逃すとは悔しいですが、途中からでも十分楽しめました。

KANさんは私がもっとも尊敬するミュージシャンの一人。
高校時代から聞き続け、アルバムも全部持ってる。
その曲の歌詞とメロディは私の形成に大きく影響を与えているといっても過言じゃない。

そのKANさんが近くまで来るというのだから行かないては無い。たとえ遅れても。
和製ビリージョエルことkANさんが釧路で公演するのが19年ぶり、単独公演は初ということで、初めてという人も結構いる。
かくいう私も2010のRISING SUN ROCK FESTIVAL以来ですがね。
ピアノ弾き語りということでしたが、いや〜面白かった。

曲やピアノアレンジも当然ながらトークも面白く、終始笑ってました。
その天才的なセンスは健在。たっぷりと堪能させてもらいました。
やはり来て良かったなぁ。
さてライブの興奮が冷めないうちにレポートを!
と思ったけど、このツアー「もしもヒアノがぴけたなら」はまだ来週まで2公演残ってるんですね。

バリバリにネタバレになってしまうので、ライブレポートは1/25以降に。
しかし良いライブでした、後悔せずに参加出来て良かった。
また頑張るエネルギーをもらいました。
しばし余韻に浸ります。

コメントを残す