人材育成。

勝てば独占寡占、負ければ赤字な馬の背で他人に分配するような資金などない!!!
これが資本主義の正義ですものね。

要は仮に資本主義を否定したとして、次のステージを何処に置くかですね。 国家としての日本を考えると、有力な埋蔵資源のないこの国において最優先となるべきは人材育成。
であるのに子供を生みにくい環境を放置、出産には保険が利かない、ネットキャッシング教育現場の人員強化はない、知的資源の開発にはあろうことかお上からの仕分けが入る、と散々な時点で100年後どころか20年後も危ないですね、この国。 先の見えない日本はとりあえず置いておくとして、世界的な動きがどうなるかが重要ですね。
大きな転換点となる10年になりそうですが、日本って国はそれについていけない以上、自分がどうするかをしっかり固めておく必要はありそうです。
五輪雑感 筆者は柔道は素人である。しかし今回の五輪で日本柔道は金メダルラッシュとマスコミが言っていたのは覚えている。