混乱してて

アメリカの自国民でさえフードスタンプよろしくマックとコーラでぶくぶく太らされている。
三沢のアメリカ兵を見て いてもみんなメタボである。

あんなんではまともに戦えるわけが無いとすぐにわかる程である。飛行機は落とす、パレスチナには白リン弾、奴隷は期限切れ肉と 不倫調査 高知アステルパーム。市場原理主義は完璧だ。「つまるところTPP(自由貿易構想)とは侵略の終章であり、そ れはすなわち今後100年以上に及ぶ我々の奴隷化を意味する。」 ということらしいです。 
これまったく同感ですね、いつも私が訴えていることです。
ユダヤ・ナチス軍が国連施設を攻撃、死傷者215人以上!!南スーダン派遣を決定したのは誰だ?はい、民主党野田内閣ですね。
あいつら、普通のPKOと同じノリで「日本として派遣しないわけにはいかない(キリッ」とか言ってたわけなんだけど、自民党 の佐藤正久参議院議員からホントに安全なのか?確認できてねーだろ?と突っ込まれてましたな。実際思ってたより混乱してて、思ったより危険だったという。 何せ、野田の野郎は撤退方法まで考えて無かったっていうからな。ホントにひどい話やで。