特別な音

「人が見たらどう思うかが気になる。外国人と面と向かっているだけで硬直してしまう」日本人特有にはまっているこの2つの「精神的なブロック」をなくすだけで、もし英語ならば苦も無く使えるようになるだろう。

英語自体に特別な音の結びつきがあることをわきまえていますか?こうしたことを知らない場合は、たとえどんなにリスニングをしても全て聞き取ることが不可能なのです。
英会話でタイムトライアルしてみる事は大いに機能的です。表現のしかたは簡明なものですが、実地に英語での会話を想像して、間髪いれずに会話が普通に行えるように訓練を積み重ねるのです。

英会話の練習や英語文法を学ぶということは、とにかく飽きるほど耳で聞く練習をしてから、いわば「暗記しよう」と無理せずに、耳から英語に慣らす、という手段を選ぶとよいのです。

僕の場合は、リーディングのレッスンをたくさんこなすことによって、表現を貯めこんできたから、それ以外の他の3技能(リスニング・ライティング・スピーキング)は、個々に一般的なテキストを何冊かやるのみで十分だった。

コメントを残す