緊張してる?

ゲストパートの後、本日出演のボーカリスト全員で セッション。

2ndステージに突入、ここからバンドにサックスが入ります。

2ndステージもあっという間に終わり、アンコールを2回やって終わりました。

ここから 感想です。
飯田さんは勿論、バンドメンバー、ゲスト、MCに至るまで かなり気合いが入っていました。

今までみた飯田舞さんのライブで一番良かったです

緊張してる?みたいなセリフを武田さんが冗談みたいに連発してましたが、緊張を気迫に代えてしまったのではという出来でした。

飯田さんのボルテージが曲の中で凄い上がっていたのが何回かありました。

スゲー、なんて思って圧倒されました。

また、CD化されている曲のアレンジが微妙にライブ向きに変わっていて、かなり楽しめました

ベースの音量が適切で 他のメンバーの音を鼓舞したり、エレキがCDとは違うエッセンスを加えて、パーカッションは全員をリラックスさせていた 。

そして、君の隣で のサックスのアドリブ… あれは 凄かった。

どの曲が良かったか?選ぶのは大変ですが、「君の隣で」、「忘れない」、「花」が 印象的でした。

次回も 物凄ーく期待します。